about

omnis

EVOLVING
EVOLVING

観念化されたイメージからの脱却
作家の制作過程における精神の浄化との同化

我々現代社会は、多様な情報で溢れかえり、それをいかに合理的に処理していくかというシステムの中で生きていて、感じる機会を失いつつあります。
美しいと思われる風景を見たとき、人は何に感動しているのでしょうか?
作品との対話で、どのような風景に出会えるのでしょうか?

omnis(オムニス)は、現代美術家としてフランスに長期滞在していた金子透と、金子の美意識に共感を持つ若手作家とで結成された現代美術家集団です。この若手作家たちは、RAY ART SCHOOL ADVANCED CLASS(世界標準アーティスト育成プログラム)において、金子のアカデミックな教育方法に留まらない独自の方法で世界標準の審美眼と表現力を身につけてきました。

Transcending fixed aesthetic ideas.
Achieving purification of mind through the creative process.

Society today is overflowing with information, constantly forcing us to think of ways we can organize it, hindering us from having the time to sense the world around us.
What moves us when we recognize something as ‘beautiful’?
What can we expect to encounter through a work of art ?

Omnis is a collection of contemporary artists made up of Toru Kaneko and his pupils who are a part of RAY ART SCHOOL ADVANCED CLASS - a world class artists training program. Toru, who has trained in France as a contemporary artist, shares his aesthetic sense and sophisticated power of expression through his artistic perspective and teaching.